約半年ぶりのサバゲに行くぞ

次回の予定は10/24に行く予定です。
参加メンバーは今のところJINさんと私の二人だけ。
他数人行きたかったようだが仕事の関係で日程を合わせることが出来なかったよです。
今回は候補日を1日しか出せなくて済まなかったぜ。

どこのフィールドに行くかはJINさんからリクエストをもらい、①オペレーション、②HIVEとのことだったのでエントリーしようとフィールドのHPを覗いてみました。
ななななんと第一候補のオペレーションが貸切。
10月の土日の大半が貸切ってどうなってんの?
我々のような少数チームにも参加の機会をくださいよ~。

ってなわけで次回のサバゲはHIVEになりました!
いや~半年ぶりのサバゲは楽しみだなぁ
10月末での参戦ですが気温はどんなもんなんでしょうかね。
ここ最近の感じだとまだまだ暑くなりそうですから軽装(Tシャツ)+ガスガンで行こうかと考え中。
ガスM4が軽快に動く気温で無ければ、CQB-Rを出しましょうかね。
M1ガーランドはこのフィールドではあまりにも使いにくいでしょうしね。
あえてCQBフィールドで大戦期ガチ装備ってのもある意味目立って良さそうですけどね(笑)

HIVE行くまでに新装備を導入予定ってのも楽しみの一つやで~。

スポンサーサイト



東京マルイ 次世代電動ガン MP5A5発売

ちょっと気になる電動ガンが発売されたので記事にします。
私の好きなトイガンメーカーの東京マルイから次世代電動ガンMP5A5が発売になりました。

東京マルイの電動ガンが好きと見ると凄く初心者感が出るのは何故なんでしょうね?(笑)
箱出しノーカスタムでもそこそこ満足のいく性能なので内部カスタムをほぼしていないイメージがあるからでしょうか。私はバリバリ中身弄りますが(笑)

話がそれました。
今回新発売のMP5A5の話に戻します。
MP5A5.jpg
MP5A5好きやわ~(語弊力低下中)
私が2つ目に買った長物電動ガンがスタンダード電動ガンのMP5A5でした。
購入当時はCQBフィールドばかり行っていたのもあり短めの長物(意味不明)が欲しくてMP5を購入しました。
今では初心者&初参加で自前の銃を所持していない参加者へ貸すようにばかり使っていて自分では全く使用しなくなってしまいました。
射撃時の反動(リコイル)が無いのが寂しくて…。
そんな私が望んでいた次世代電動ガンでMP5が発売したとあっては興味が出るというもの。
しかも次世代電動ガンの中でもさらにもう一世代上を行く次次世代電動ガンとでも言うべき仕様になっているようです。

今までの次世代電動ガンと何が違うのか。
東京マルイのHPを見ればわかるんですけど、FET(電子トリガー)の採用と後日後日発売予定のリポバッテリーへの対応でしょうか。
今までの機械式トリガーから電子トリガーへ変更したことによりレスポンスの向上はもちろんのこと3点バーストも再現できたようです。
3点バーストの使いどころは分かりませんが(笑)格好いいと思うのでフルオートでバラまくのではなく積極的に3点バーストを使って行って欲しいですね。
最後に東京マルイが漸く純正リポバッテリーを発売するのも驚きました。
いつまでもニッケル水素で行くのかと思っていましたが(笑)

次世代MP5を重量ですが3100gと実銃と全く同じとなっているようです。
東京マルイの電動ガンが好きな理由はこういうところです。
スタンダード電動ガンは約2000gなので重量は1.5倍ともはや別物です。
ずっしりとした重量感もあって私にとってはプラス要素ですね。
人によっては「トリマワシガー」っていう感想をお持ちの方もいるでしょうが…。
あと、チャージングハンドルの操作が加わったのが最高です。
スタンダード電動ガンではただの飾りだったチャージングハンドルが実際に射撃時に操作しなければならなくなっています。
初弾の給弾の動作を手動で行わなければならない&マガジンストップが掛かった時の解除もチャージングハンドルの操作が必要になっています。
また、セーフティとして使うこともできそうです。
無駄と感じるか拘りと感じるかは貴方次第です。
CoD MWのプロローグの例の動作を出来るわけですよ。

詳しい比較や実射性能については下記動画が分かりやすいのでどうぞ↓

いつもの名言「マガジンは自重で落ちます。」

結構本気で欲しい次世代電動ガンなんですけどお値段が少々高いのがネックでしょうか。
メーカー希望小売価格¥598,00(税別)
税込み価格にすると¥65,780
ちょっと高い…。
店の実売価格は¥50,000ってところでしょうか。
数年後に値段が下がってきてから考えようかな(笑)


次のサバゲは何処に行こうか?

かなーり久しぶりの更新になります。
緊急事態宣言が発令されているので大人しく家に閉じこもっているためにサバゲに全く出かけることが出来なかったのでしかたないですよね?
家にいながらでも記事にするべきことは色々とあったはずですがね。
マルイのマルフェスで新作トイガンの紹介とかもあったんですがサバゲに行けないならなーって感じでモチベーションが…。

モチベが落ちてた話はどうでもよくて
そろそろ緊急事態宣言が解除されるということで約2か月ぶりにサバゲに出かけようかなーって考え中。
日程の候補は6/26,27のどちらか。
うちのチームで行きたいって人数の多かった方で行ってきます。
またまたソロ参戦の可能性もあるんですけどね。

どこのフィールドに行きましょうかね?
距離的に近い「ミサキ」か「オペレーション」か、ちょっと遠いけどエアコンのある「ピーチな気分」か。
色々と迷うところですね。

っとフィールドの情報を確認していたところ。
新フィールドの情報が…。
「GROUND ZERO OSAKA]ってフィールドが新しく出来るようですね。
どんなところなのか調べたところ
何かこの道、知ってるんだけど?フィールドの上空写真も何か見覚えが…。
そう、先月惜しまれながらも閉店してしまったフィールド、「大阪グリーンキャニオン」の跡地で名前を変えて再びサバイバルゲームフィールドとして復活するようです。
これは行くしかない!
どうやら7/10がプレオープン、11日にグランドオープンのようです。
私の仕事のスケジュールの確認したところ、10日は参加できそうなのでプレオープンにさっそく凸ってきます!
広大なフィールドでしょうから今使っている次世代電動ガン(CQB-R)を長射程化のカスタムをしておいた方が良いかもしれませんね。


サバゲプレイヤーの種類について

「サバイバルゲームを楽しむ」と言っても楽しみ方は人それぞれなので、どんなタイプがいるのかちょっと記事にしてみます。

「エンジョイ勢」
サバイバルゲームを純粋に楽しむ人たち、サバイバルゲーム界隈での最大勢力。
彼らのお陰でサバイバルゲームのイメージが向上している。
また、彼らはサバイバルゲームのみでなくアウトドアとしても楽しむ傾向があり、昼食にBBQを楽しんだりする者も多い。
コミュニケーション能力も高く家族連れのこともある。
社会的地位が高い者だと思われる。


「装備ガチ勢」
サバイバルゲーム用に留まらずモデルガンなども相当数所持している。
金銭感覚のぶっ飛んだ者達。
自宅の一室が完全に武器庫と化しており、そこはもはや日本では無いような雰囲気。
彼らは相当数の装備を購入しているので余ったもの、もう使わないものが多数あり、初心者に平気で譲ることがある。
また、高額で購入した実物装備なども所持しているが傷つけたくない、壊したくないなどの理由からサバイバルゲームには持ってこない本末転倒なことになっていることがある。


「軍オタ勢」
年代によって細分化されるが今回は一纏めとする。
現代、大戦期問わず装備を忠実に再現することに楽しさを見出した勢力。
本物の従軍者であるかのような振る舞いをするなど拘りの強い物が多い。
また、使用する銃も実銃に合わせた重さにしたり、態と反動の大きいガスガンを使用したりとセルフハンデを楽しむ傾向がある。
ゲーム中は濡れた野外であっても平気で匍匐前進するなどの他勢力では考えられない行動を平然と行ったり、突撃用の謎号令を発するなど奇行も目立つ。
装備ガチ勢とは仲がいいが地雷も多いので装備の話は程々に褒めるだけに留めるのが吉。


「ネタ勢」
エンジョイ勢の悪い方向に進化してしまった者達。
アニメやゲームのキャラクターであったり、SPやマフィアをイメージしたスーツなど多岐に渡る。
陰の集まりであるサバイバルゲームに現れる陽の者たち。
アニメ、ゲームキャラクター(女性)に成りきる者達はただ女装を楽しんでいるだけかもしれない疑惑がある。
話しかけ辛いかもしれないが話してみるとコミュニケーション能力が高く一日楽しくサバイバルゲームができる。


「競技サバゲー勢(UAB勢)」
サバイバルゲームをスポーツとして楽しむ勢力。
彼らはサバイバルゲームをスポーツとして捉えているため勝ち負けに拘る。
ゲームに勝つことを追及しているので使用装備は軽量、動きやすさ重視のアスリートの様な服装でサバイバルゲームに参加している。
ゲーム中やセーフティ内にて敵味方問わず罵ることがある迷惑な連中で初心者狩りも楽しめるキル数至上主義。
他勢力全てから嫌われている。
UAB競技としてサバゲーからは隔離しているがサバゲ定例会にも時々迷い込んできてトラブルの原因を作ってしまう。





私が今まで見てきたサバゲーマーを分類するとこの程度でしょうか。
自分は「エンジョイ勢」⇒「装備ガチ勢(ガチって程ではない)」⇒「ライト軍オタ勢」って変遷を辿っているかなと思います。
お座敷シューターやガチミリオタでなければ初心者は誰でも初めはエンジョイ勢からだとは思いますが、何処に派生していくかはチームメンバーを見ていると色々あって面白い物です。



うちの442Co.にはまだまだ「エンジョイ勢」で留まっている者が大多数ですが私と同じ「軍オタ勢」に引き込みたいと思っているがどう布教した物か(笑)

「軍オタ勢」+「エンジョイ勢」なカオスな昼食鍋の図↓
20191227-1.jpg
本当は配膳もミリタリー系食器を使いたいと思っていました(笑)



次回のサバゲは2/28

次回は442Co.としてではなく、いつもお世話になっている「たちょばな」さん率いるチームにお邪魔してのサバゲになります。
どうやら私を入れて5人とのこと。
442Co.からは私とたちょばなさんが参加になります。
フィールドは和歌山の「バトルランド1」、通称「バトラン」へ行ってきます。
バトランへの参加はたぶん2年ぶりくらいになるのかな?

この日バトランでは何やらイベントdayのようです
イベント名:「C-DAY」
イベント内容:昼食にカレーが出ます。以上
       各自、食器を持参とのこと

昔やっていた昼食サービスが復活するみたいですね。
私は辛いの苦手ですが大丈夫でしょうか?(笑)


プロフィール

ナパチャット君

Author:ナパチャット君
和歌山、大阪を中心に活動しているサバイバルゲームチーム:442Co.の隊長っぽいマネージャーっぽい何かです。
隊員は約10名。もっと増やしたいと色々と考え中。
サバゲフィールドで出会ったらよろしく!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR