9/29 サバゲ行ってきまーす

明日の天気は回復傾向のようなので無事にサバゲ日和になりそうです。
参戦するフィールドは大阪にある「HIVE」さんに行く予定です。
HIVEさんにお邪魔するのは今回が二回目。フィールドレイアウトはある程度覚えているので明日は朝から飛ばして行こうと思います。(体力が持たないかもですが)
皆さん怪我の無いように楽しみましょう。



スポンサーサイト



台風17号

またまたサバゲに行こうとしたら台風が発生しました。
これで今シーズン三回目です。
私がサバゲに行こうとすると台風が発生しるのか、台風が発生しようとしているときに行きたくなるのか。そんなのはどーでもいいですが、23日の天気が回復してほしいですね。
出来れば台風さんにはもっと大陸方面に行って欲しいですね。

今回サバゲ参加しようとしたフィールドは泉州タクティカルフィールド、通称STFです。
今までに多分50回くらい行ったかもしれないフィールドです。
サバゲ初参加者を連れていくのでセーフティが快適なSTFにしようとしたんですけど、天候ばかりはどうにもなりませんね。



2019年 観艦式 当落発表

2019年の観艦式の当落発表が昨日ありました。
私の結果は見事に惨敗。全て落選となりました。

ネット上で見た信憑性の怪しい情報ですが一般公募の倍率が60倍だったと書いていました。
当たる気がしませんね。
青少年枠の方はもう少し倍率が低かったのでしょうか?
当たった皆さん体験航海、観艦式と楽しんできてください。

また、10月5日~14日まで「フリートウィーク」なるものが開催されるようです。
横浜、横須賀にて護衛艦の一般公開、自衛隊音楽隊による演奏などなど観艦式を盛り上げるイベントがあるようです。
関西住みの私には行けませんが、参加者のレポートや感想なんかを楽しみに待っています。

M4A1 MWS 整備 トリガー、ハンマー周辺編

今回も東京マルイのガスブローバックガン M4A1 MWSの分解、整備について書いていきます。

こちらの銃を使っていて撃てないってなったことはありませんか?
私は購入から約1年後くらいに一度セミオートで連射出来なくなったことがあります。
チャンバーを引いた後、一発目は撃てるが二発目が引き金を引いても動かない。ってことがありました。チャンバーを引き直す、もしくはトリガーを前に戻すと次が撃てるって症状でした。

症状から考えてトリガーがうまく初期位置に戻っていないのが次弾発射できない原因でした。
その時の修理方法について詳しく書いていきます。

まず、Zシステムを取り出すところまでは前の記事を見てください。
取り出したZシステムがこちら↓

Z表20190910
Z裏20190910

外側からは何もできないので内部に突撃しましょう。

Z表20190911

写真の3ヶ所のネジを外せば簡単に開けることが出来ます。
普通のプラスドライバーでOK

Z内部20190910

開けるとこんな状態です。
写真の一番下のパーツがトリガー部分になります。
こいつを取り出します。

トリガー20190910

取り出してひっくり返したのがこちらの写真です。
ここに見えているスプリングのテンションでトリガーを基の位置に戻しています。
このスプリングをしっかりゴミを落とし取り付けなおしシリコンスプレーを吹き付けてあげると、初めに書いた不具合が発生しないようになりました。

私が買ったのは初期ロットだったから発生した不具合だったのかもしれませんが、もし同じ症状で困っているなら一度試してみてはいかがでしょうか?

M4A1 MWS 分解 「ロア部編」

今回は東京マルイ、ガスブローバックガン M4A1 MWSの分解について記事にします。
前にアッパー部の分解をやったので今回はロア部の分解をやっていきます。

ロア20190910

ロア部ってのはこの写真の下側、ストック、グリップ、トリガー等々の部分を言います。
ガスブローバックガンの場合はそれほど複雑な造りではないので誰でも簡単に分解できると思います。

ではまずはストック部分を外してしまいましょう。
ここは専用のレンチを使ってネジを緩めれば簡単に取り外せます。

ストック取り外し20190910

バッファー何かが飛び出すので注意しながら開けましょう。
バッファーやスプリングの交換については少し前の記事にあるのでそちらをどうぞ。

次に、東京マルイのガスブローバックガンの心臓とも言っていいパーツ、Zシステムを取り出します。

マガジンキャッチ20190910

マガジンキャッチ部分を反対側から押し、回転させることにより取り外せます。

次はセレクターを外します。

セレクター20190910

セミとフルオートの間にセレクターを合わせて反対側から押します。

セレクター②20190910

こんな感じで抜き取ることが出来ます。
もし引っ掛かりを感じたら少し回してあげると抜けるようになります。

次はフレーム部分のピン抜きをします。

ピン抜き20190910

ピン抜きの工具が無くても六角を使えば抜き取ることは可能です。
フレームを傷つけることがあるので注意。ピン抜き工具を買っておけば安心です。

Zネジ20190910

最後にこのネジを外せばZシステムを支えているパーツは皆無になります。
後は指でZシステムを引っ張り上げれば抜き取ることが出来ます。
さぁ東京マルイのガスブローバックガンの心臓部を拝ませてもらいましょう。

Z表20190910Z裏20190910

思っていた以上に単純な造りかもしれない。
あまり複雑だと故障の原因になるだろうしシンプルな方が色々と安定するのでしょう。
Zシステムの分解についてはまた後日やります。


最後にストック部分を外した時に細かいパーツが出てくるのでそれの戻し方について説明します。

後ろ 分解20190910

細かいバネや謎の棒なんかが4つほど出てきます。無くさないようにしましょう。
このパーツが無くなるとテイクダウン時に不具合が発生します。
それぞれのパーツに番号を振っておきました。次の写真の部分にそれぞれセットしましょう。

後ろ 戻し方②20190910

③→①ってのは、③の棒を入れた後に①のバネを入れてください。
これらをセットした後に落とさないように注意しながらストックを戻せば元通りです。

では今回はこの辺で

次回サバゲ参加日決定

442Co.の次回のサバゲ参戦日は9/23,29に決定しました。
どのフィールドに行くかはまだ決めておりません。
暑いだろうからってのを考えつつメンバーと相談しつつ決定します。
うちのチームではラインスケジュールを使いメンバーの投票により、参加できる人数が多い日に参加するようにしています。
今まで候補日は私の行けそうな日から選んでいましたが次回からは一ヶ月分の土日祝全てで投票したらいいんじゃないかと考え中。

動画作成

20190818に大阪にあるサバイバルゲームフィールド「HIVE」さんに行ってきたときの動画を作製したのでYouTubeにアップしました。


動画制作って思っていた以上に大変でした。
編集には無料ソフトのムービーメーカーを使用して頑張りました。字幕コメント入れたり効果音入れたり、動きが無い部分は早送りしたり、大体6時間くらいかかったような気がします。
数多くの動画投稿者さん達、マジで尊敬します。

次回サバゲ参戦時はNewカメラになるので視点がもう少し実際の物に近づくと思います。
自分以外の視点も入れながらの動画にすると面白そうな気がします。

2019ショットショージャパン

今年の冬の2019ショットショージャパンの開催日は12月7日、8日に開催
開催時間:10:00~17:00
開催場所:大阪市中央区西心斎橋2-9-28 サンボール地下一階会場
入場料:前売り券 ¥500 当日券 ¥600



自分の仕事のスケジュールを確認したところ両日ともに仕事でした。
今回のショットショーはパスかもしれないですね。

最近会場に足を運んでもほとんど何も買わずに帰ってることも多いですけど、マルイの新商品の展示や奥にある第二次世界大戦時期の装備や雑貨なんかを扱っている店を覗くのは好きなので行きたいですね。
他にも面白パッチなんかは稀に買うこともあります。昔はアニメ系のパッチなんかもよく買っていました。今のお気に入りは都道府県章。
装備関連は実物に手を出してからは壊れないので買いなおすことが無くなり、ショットショーの様なイベントに参加しても唯の冷やかしになってしまっていることも多々。
ショットショーには目的の物を買うというよりか、フラっと見に行って欲しい物があれば買っちゃえ的なノリで行くと楽しめますよ。

プロフィール

ナパチャット君

Author:ナパチャット君
和歌山、大阪を中心に活動しているサバイバルゲームチーム:442Co.の隊長っぽいマネージャーっぽい何かです。
隊員は約10名。もっと増やしたいと色々と考え中。
サバゲフィールドで出会ったらよろしく!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR