2021.0418 グリーンキャニオン

2021.0418に行ってきた大阪グリーンキャニオンさんでのサバゲの感想文

天気予報では当日、晴れ降水確率20%と天候は問題ないと思っていたのですが最終ゲーム付近で一瞬だけ雨がぱらつきました。
雨が降ったからと言って戦争が中断するわけではないのでもちろんサバゲも中断はありません!
店の方針で雷の時は中断するそうですが。
グリーンキャニオンは元ゴルフ場なので山の上にあるちょっと開けた場所になるので人が立っていると雷が落ちる可能性があるので仕方ないですね。

この日の集まった人数は約60名。
自分も含めてですがソロ参戦の方もチラホラいらっしゃいました。
元空自の方や私と同じ時代設定の装備の方とお話が出来て楽しかったです。

ゲーム内容に関して
どちらのチームにも結構な人数のレンタルガンを使っている初心者さんが入っていました。
始めたばかりの人は若い方ばかりだったので始めの数ゲームは動きに戸惑っていましたが、後半には体力に物を言わせてベテラン勢とも楽しくサバゲができていたのではないでしょうか?
両陣営とも攻守のバランスが良く、両チームともにフラッグまで到達するも防衛陣に阻まれてタイムアップってパターンが多かった気がします。

私の装備はまだ涼しいこともありww2米軍装備(空挺)を引き続き使用しました。
ゲーム中に私のことをウィンターズ中尉と呼んでくれるプレイヤーがいたのが非常にうれしかったです!
自分の装備のコンセプトを完璧に理解してくれるとマジでうれしいです(笑)
よく日本軍と間違われて訂正しないといけないので…。
ww2ドイツ装備の方との装備談議ではお互いの装備の妥協してる点を自己申告し合ったのが印象的でしたね。
私の場合は足元。
靴は21世紀仕様ですし、ゲートルは実は空挺部隊では使っていないしなどなど。
運営が撮影してくれた写真を一枚↓
20210422.jpg

前回改造して飛距離をアップさせたM1ガーランドについて
感想を一言にまとめると、めっちゃ飛ぶ!
40mは完全に射程圏内です。
変なホップを掛けることなく、真っ直ぐに約40m撃ち抜くことが出来ます。
グリーンキャニオンのシューティングレンジの最奥の小さな的を何度も撃つことが可能でした。
ゲーム中も相手が油断している距離から何人もHITを取ることが出来ました。
正直、ノーマルの次世代電動ガンよりも飛んでいると思います。

改造方法の記事は
こちら②

次回のサバゲはゴールデンウィークに行けたらいいなと考えていますが、緊急事態宣言もありますし、どうなるんでしょうね?

スポンサーサイト



サバゲプレイヤーの種類について

「サバイバルゲームを楽しむ」と言っても楽しみ方は人それぞれなので、どんなタイプがいるのかちょっと記事にしてみます。

「エンジョイ勢」
サバイバルゲームを純粋に楽しむ人たち、サバイバルゲーム界隈での最大勢力。
彼らのお陰でサバイバルゲームのイメージが向上している。
また、彼らはサバイバルゲームのみでなくアウトドアとしても楽しむ傾向があり、昼食にBBQを楽しんだりする者も多い。
コミュニケーション能力も高く家族連れのこともある。
社会的地位が高い者だと思われる。


「装備ガチ勢」
サバイバルゲーム用に留まらずモデルガンなども相当数所持している。
金銭感覚のぶっ飛んだ者達。
自宅の一室が完全に武器庫と化しており、そこはもはや日本では無いような雰囲気。
彼らは相当数の装備を購入しているので余ったもの、もう使わないものが多数あり、初心者に平気で譲ることがある。
また、高額で購入した実物装備なども所持しているが傷つけたくない、壊したくないなどの理由からサバイバルゲームには持ってこない本末転倒なことになっていることがある。


「軍オタ勢」
年代によって細分化されるが今回は一纏めとする。
現代、大戦期問わず装備を忠実に再現することに楽しさを見出した勢力。
本物の従軍者であるかのような振る舞いをするなど拘りの強い物が多い。
また、使用する銃も実銃に合わせた重さにしたり、態と反動の大きいガスガンを使用したりとセルフハンデを楽しむ傾向がある。
ゲーム中は濡れた野外であっても平気で匍匐前進するなどの他勢力では考えられない行動を平然と行ったり、突撃用の謎号令を発するなど奇行も目立つ。
装備ガチ勢とは仲がいいが地雷も多いので装備の話は程々に褒めるだけに留めるのが吉。


「ネタ勢」
エンジョイ勢の悪い方向に進化してしまった者達。
アニメやゲームのキャラクターであったり、SPやマフィアをイメージしたスーツなど多岐に渡る。
陰の集まりであるサバイバルゲームに現れる陽の者たち。
アニメ、ゲームキャラクター(女性)に成りきる者達はただ女装を楽しんでいるだけかもしれない疑惑がある。
話しかけ辛いかもしれないが話してみるとコミュニケーション能力が高く一日楽しくサバイバルゲームができる。


「競技サバゲー勢(UAB勢)」
サバイバルゲームをスポーツとして楽しむ勢力。
彼らはサバイバルゲームをスポーツとして捉えているため勝ち負けに拘る。
ゲームに勝つことを追及しているので使用装備は軽量、動きやすさ重視のアスリートの様な服装でサバイバルゲームに参加している。
ゲーム中やセーフティ内にて敵味方問わず罵ることがある迷惑な連中で初心者狩りも楽しめるキル数至上主義。
他勢力全てから嫌われている。
UAB競技としてサバゲーからは隔離しているがサバゲ定例会にも時々迷い込んできてトラブルの原因を作ってしまう。





私が今まで見てきたサバゲーマーを分類するとこの程度でしょうか。
自分は「エンジョイ勢」⇒「装備ガチ勢(ガチって程ではない)」⇒「ライト軍オタ勢」って変遷を辿っているかなと思います。
お座敷シューターやガチミリオタでなければ初心者は誰でも初めはエンジョイ勢からだとは思いますが、何処に派生していくかはチームメンバーを見ていると色々あって面白い物です。



うちの442Co.にはまだまだ「エンジョイ勢」で留まっている者が大多数ですが私と同じ「軍オタ勢」に引き込みたいと思っているがどう布教した物か(笑)

「軍オタ勢」+「エンジョイ勢」なカオスな昼食鍋の図↓
20191227-1.jpg
本当は配膳もミリタリー系食器を使いたいと思っていました(笑)



電動ガンの長射程化 M1ガーランド編③

前回の記事からだいぶ期間が開いてしまいましたがICS製のM1ガーランドの長射程化がひとまず完了したので報告します。

具体的な分解改造については前回までの記事を参照してください。
電動ガンの長射程化について

ICS製M1ガーランドの長射程化 分解加工について

今回は改造後の初速につて
とりあえずボアアップした段階での初速を測定
20210406-1.jpg

初速は82m/s前後でした。
これにルーズバレルを装着した場合更に5~10m/s程度初速が落ちます。
バレル長を短くするとまだまだ初速は落ちていきます。
モーターへの負荷も考えると余り強力過るバネを入れるのもどうなんでしょうね?
この辺りは素人の私ではわかりません。
この様な検証実験は企業レベルでやってください。
誰か知ってたら教えて(笑)

実は今回、新規でバレルを買うのもあれなので昔使っていたルーズバレルをジャンク品から引っ張り出して装着しました。
バレル長は460mmのAK用のルーズバレル。
サプレッサー付きのM4に無理やりつけて長いは正義って感じで使っていました(笑)
20191124-2.jpg
このサプレッサーの真ん中くらいまで実はインナーバレルが入っています(笑)

まぁ今回はこいつをM1ガーランドに移植します。
M1ガーランドのノーマルインナーバレルはもっと長いので余裕で装着できます。

後はメインスプリングをどうするかですね。
とりあえず手元にある一番強力な奴を付けてみます。

昔かったORGA Magnusの次世代電動ガン用のメインスプリングが余っていたのでこいつをぶち込んでみます。
ちなみにこのスプリングを次世代電動ガンに入れたら初速が120m/sを超えました(笑)あぶねーよ

ずっと眠っていたパーツから完成した今回のM1ガーランドの初速やいかに
20210406-2.jpg
おい(笑)完璧かよ
10発の測定の最大値が95m/s、最小値が93m/s程度でした。

メインスプリングは色々買って何本か無駄にするんだろーなって思っていたのですが適当に突っ込んで狙い通り、理想の初速に調整することに成功しました!
私はきっとこの時のためにORGA Magnusの次世代電動ガン用スプリングを買っていたんですね!

実射してみた感想
従来射程よりも+10~20mくらいあるんじゃないでしょうか?
ノーマル状態で30m程度の射程だったのが40~50m程度になったので今まで飛距離的に狙えなかった敵も倒せるんじゃないですかね。

さっそく来週の日曜日にでも超射程の必要な大阪グリーンキャニオンさんにでも遊びに行ってみます。


プロフィール

ナパチャット君

Author:ナパチャット君
和歌山、大阪を中心に活動しているサバイバルゲームチーム:442Co.の隊長っぽいマネージャーっぽい何かです。
隊員は約10名。もっと増やしたいと色々と考え中。
サバゲフィールドで出会ったらよろしく!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR