2021.0130 グリーンキャニオンに行ってきました①

ようやく2021年の発撃ちに行くことが出来ました。
前回、24日にJINさんと行こうとしてたんですが生憎の天候不良で中止になってしまいましたからね。
今回は実はチームメンバーには何も言わずにこっそり行くことになってしまいました。
前日の夜に突然行くことになったので態々連絡するのもな~っと。
色々な情勢から参加するメンバーいないだろうし…。

感染症のこともあるので今回も選んだフィールドは大阪グリーンキャニオンさん。
外フィールドの外セーフティ。
換気レベルはこれ以上ないMAX状態。

今回の大阪グリーンキャニオンに集まった人数は土曜日ってのもあり20人そこそこ。
一万坪以上あるフィールドで約10人vs10人っての贅沢でしたね。
流石に人数が少ないのでショートフラッグ戦でした。
ショートフラッグ戦
このマップの☆印の位置がお互いのフラッグ地点で戦闘開始です。
真っ直ぐ向かうのはやはり難しく、お互い自軍の砦の後ろの崖を登り安全を確保してから左右へ展開し両サイドから進軍する流れでした。
もしくは開幕ダッシュで平地を横向きに走り抜けるか!
正直普段のフラッグ戦よりしんどいです。
1ゲームあたり二回崖に上ることになりますからね。

この日は3回フラッグに到達することが出来ました。
1度目は赤☆からスタート。
あえて中央ブリッジから進軍し、モグラ叩き(モグラ役)をしている間に左右から味方が侵攻、敵を蹴散らしてくれた(相打ち)ので悠遊とフラッグ確保することが出来ました。
2度目は赤☆スタートから平地を右手にダッシュしバリケードを使っての戦闘。
対岸の敵と山の敵を撃破したところで少年兵二人が合流。
少年二人をつれてフラッグへ侵攻、フラッグを守っていた敵を撃破し、少年にフラッグを確保させてあげると言う大人の対応にも成功!
3度目のフラッグゲットは黄☆からのスタート。
味方が大外(左回り)から攻めてくれるとのことだったので自分は平地(左側)をダッシュでバリケードを確保。この地点で既に相手側に入り込むことに成功。
味方が侵攻するまで耐えるためこちらからは射撃をせずに(自分の射程外)相手からの攻撃だけを誘いつつ死なないことを目標に時間を稼ぎます。
そんなことをしていると再び少年兵二人と合流することに。
3人でチョロチョロしていると敵が無謀な突撃を慣行、こちらも少年兵(弟)を失う痛手を負ってしまいました。
敵の攻撃がやんだので少年兵(兄)と共に侵攻したところ敵フラッグ砦二階より攻撃を受け、砦フラッグ手前のバリケードにて動けなくなってしまいました。
少年と共に敵の攻撃に耐えていると山側からセミオート射撃による銃声が数発!
初めに大外から山を進んでいた味方が見事に砦二階の敵を撃ち抜いてくれました!
その後、周囲を警戒しつつフラッグへ、またまた少年に確保させてあげる大人の対応にてフラッグ確保。

この日はフラッグを取ったり取られたり緊張感のあるバランスのいいゲームが続き充実したサバゲでした。
もっと書きたいことがあるのですが今日はこの辺で。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ナパチャット君

Author:ナパチャット君
和歌山、大阪を中心に活動しているサバイバルゲームチーム:442Co.の隊長っぽいマネージャーっぽい何かです。
隊員は約10名。もっと増やしたいと色々と考え中。
サバゲフィールドで出会ったらよろしく!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR