ICS製M1ガーランド分解 外装パーツ編

今回はICS製のM1ガーランドを分解していきたいと思います。
今回では外装パーツを全て外し、メカボックスを取り出すところまで。
後、トリガーロックが発生してしまった場合の解除方法も記載しておきます。
私は未だにトリガートックが掛かってしまったことが無いので正しい解除方法ではない可能性はありますが電動ガンの構造上間違いないと思っています。

20210217-1.jpg
まずは邪魔になるのでスリングは外しておきましょう。

前部パーツから分解していきます。
20210217-2.jpg
フロントサイトの六角を緩め、横にスライドするとポロリと取れます。

20210217-3.jpg
フロントサイトの下に小さなイモネジがあるので六角で外します。

20210217-4.jpg
これで前部パーツ(ガスケット)が取り外せます。
前回のサバゲではここがゲーム中に取れて危うく無くすところでした(笑)

20210217-18.jpg
前部パーツが外れたらハンドガード(?)と上部パーツも前にスライドして外していきます。

初めでも良いんですけどトリガーを外します。
M14とかと同じ機構らしいですね。
20210217-6.jpg
結構固いと思いますがトリガーガードを下向きに引っ張ります。
気持ち後ろ(ストック側)に力を加えるとスムーズに外れると思います。
20210217-7.jpg
しっかり開いた状態で取り出すと、
20210217-8.jpg
ポロリとトリガーが外れます。
これを取ってから次に進みます。

上部パーツを斜め上に引っ張りましょう。
配線が引っかかることがあるので力ずくでやってはいけません。
引っ掛かりを感じるときは一度戻し、バッテリー接続部を引っ張って配線が真っ直ぐになるようにしてから再度上部パーツを引き出してみてください。
20210217-10.jpg
トリガーロックが掛かった場合はここまで分解する必要があります。
写真の「これ」ってところがカットオフレバーになるのでこれを押しながらトリガーを押してください。
するとフルオートで撃てるようになるのでトリガーロックの解除が出来ます。
トリガーは反対の面にあります。
後で出てくる写真に写っているので出てきたら一言添えておきます。

次はバレル部分の分解に移ります。
20210217-11.jpg
まずはこのガイドを外します。
これまたちょっと固い。
20210217-12.jpg
外れたら写真に見えている+ネジを2本外して
20210217-13.jpg
なんて言うんだっけ?この棒
軽く突けば外せます。
すると↓
20210217-14.jpg
バレル部分が分解できます。
ホップアップの交換はここまで分解してからになりますね。
ホップアップについての記事は別にあるのでそちらを参照してください。

ここから先を分解する前に忘れがちなのですが
マガジンキャッチのスプリングを取り出すことをお勧めします。
20210217-9.jpg
ここも六角なのでイモネジを取り出すと奥にスプリングがあるので抜いておいてください。
ここを外さずに次に進むとマガジンキャッチのスプリングを痛める可能性があります。

メカボックスを取り出します。
この+ネジを外して
20210217-16.jpg
反対側の+ネジも2本外します。
20210217-15.jpg
ちなみにここがトリガーになります。
前述したようにカットオフレバーを押した状態で前にしっかり押してあげると銃が作動します。
もしそれでダメなら一度後ろにしっかり引っ張って内部のスイッチの位置をリセットしてから前に押してください。

3本の+ネジを外せたらメカボックスが取り出せます。
20210217-17.jpg
ここまでが外装パーツの分解になります。
バレル掃除やホップアップ交換などは自分で出来た方が良いと思うのでここまでくらいは自分で出来るようになることをお勧めします。
ちなみに必要な工具は六角と+ドライバーだけで十分でした。

次回はメカボックスの中身を拝見+飛距離アップの改造を施したいと思います。

ドルフロのM1ガーランドか…かわいいじゃないか

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ナパチャット君

Author:ナパチャット君
和歌山、大阪を中心に活動しているサバイバルゲームチーム:442Co.の隊長っぽいマネージャーっぽい何かです。
隊員は約10名。もっと増やしたいと色々と考え中。
サバゲフィールドで出会ったらよろしく!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR