2021.0626 HIVEに行ってきました

緊急事態宣言が発令されていたので自粛していたのですが、宣言が解除されたので久しぶりにサバイバルゲームに参加してきました。

今回参加させていただいたサバイバルゲームフィールドは奈良と大阪の県境付近にある「HIVE」さんに行ってきました。
「HIVE」は殆どが市街地で極々一部にブッシュが存在するCQBフィールドとなっております。
私がこちらのフィールドに参戦するのはこれが3回目くらいかと記憶しています。
たぶん二年ぶり三回目の参戦。


二年前と比べてフィールドが色々と改良されておりました。
まず最大の違いは、新市街なるものが出来ておりました。
バカでかかった駐車スペースを少々削って新しいフィールドが出来ておりました。
新フィールドの特徴としては真ん中に大通りがあり両脇に家?商店?が立ち並んでいるイメージでしょうか。
真ん中の通りには車が数台配置されていました。
真ん中にドカーンと道があるので中央ではロングレンジでの戦いが繰り広げられ、両サイドではCQBの戦いが起こりつつ、対角の撃ち合いもあると言ったところでしょうか。
こちらのフィールドは午前中に4戦使って終了でした。

以前からある旧市街の方もかなり改良がなされておりました。
2年前に参戦したときと比べバリケードの増築がなされておりました。
以前よりも安置が増えたイメージです。
個人的に最近他のフィールドでよくある壁に穴を増やしたりして安置を減らす改悪ではなく、「HIVE」さんの改装は改良されていると思いました。
旧市街には極一部を除いてロングレンジの戦いは発生せず、もし遠くから狙われていても身を隠して近づくことが可能だったり、回り込みが出来たりと私好みのフィールドになっておりました。

サバゲフィールドとしてはかなり高く評価できるのではないでしょうか。
一つ引っかかる点があるとすれば、朝始まるのが遅い所です。
ゲートオープンが10時、荷物の搬入も10時からで10時45分から朝のブリーフィングスタートなので搬入開始から着替え、バッテリーや弾込め、弾速チェック、光学サイトやHOPアップの調整などなどの準備に割ける時間がかなり短い所です。
初心者を連れて行って、初心者の銃の調整や扱い方のレクチャーを行う時間がほとんど取れないのじゃないかと危惧されます。
なのでこちらのフィールドは自分の準備を自分で完璧にこなせる自称中級者以上のメンバーのみで行こうと思います。


続いてこの日のゲームについて
集まっているサバゲーマー達のマナーが非常に良かったです。
特に私と敵対関係にあった赤チームの方々!
サバゲプレイヤーの心得とでもいうのか「Hitを取った人に賞賛を、Hitコールをしてくれた方に感謝を」を実践されている方々ばかりで勝っても負けても気持ちのいいゲームばかりでした。

唯一残念だったのが黄色チームに赤のTシャツ、赤の靴というチームを誤認してしまうような格好で参加されていた方がいたことです。
チームカラーを誤認させるような格好は極力避けるべきだと改めて思いました。
実は私、二回ほど誤射しました。
ゲーム後半の両軍入り乱れて相手の背後を取っているのか、更に回り込まれて取られているのか解らなくなり始めてから上記の方の背後から近づき、上腕の色を確認後、赤と判断して射撃したところ味方だったと。
セーフティで誤りにいったところ
「誤射して申し訳ない」
「おう」
ってなやり取りがあったのですが、正直言えばお前が「ややこしい格好していてすみません」と謝れって気分でした。
このやり取りを見ていた赤チームの方からは誤射しても仕方ないよとフォローされました。
たぶん赤チーム側でもかなりややこしくて文句がでていたのでしょうね。
朝一の地点で運営に言ってチームを変えておいてもらえばよかったと反省ですね。
もしかしたら赤チームになったら黄色の装備に着替えるのかもしれませんが(笑)

442Co.ではこのような悪質な装備は私が許しません。
例えそれがネタパッチのようなものでも、ぱっと見で相手チームの色合いに見えれば外していただきます。
自分が楽しければいいの精神でサバゲは出来ません。
相手がいてはじめて出来る遊びですから相手も楽しく自分も楽しいそんなゲームに出来るようにお互い努力しましょう。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ナパチャット君

Author:ナパチャット君
和歌山、大阪を中心に活動しているサバイバルゲームチーム:442Co.の隊長っぽいマネージャーっぽい何かです。
隊員は約10名。もっと増やしたいと色々と考え中。
サバゲフィールドで出会ったらよろしく!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR