M4A1 MWS 分解 メンテナンス 「インナーバレル、ホップアップ周辺編」

今日は東京マルイガスブローバックガン M4A1 MWSの分解、メンテナンスを行っていきます。

先ずはアッパー部分とロア部分の分離から。
DSC_2376-1.jpg

テイクダウンした後に前の分もずらすことによりアッパー部とロア部を分離することが出来ます。
それにしても砂ぼこりの汚れが酷い、エアダスターでふっ飛ばさなければ…

DSC_2375-3.jpg

今回はアッパー部の分解を行い、インナーバレルの清掃及びホップアップを状態の確認を行います。
インナーバレルを取り出すためにはアウターバレルをバラバラにする必要があるようです。
先ずは邪魔なハンドガードを取り外し、アウターバレル下部にあるネジを外します。

DSC_2377-1.jpg

このネジを外すと

DSC_2378-1.jpg

こうなり、ハンドガードリングを取り外せます。

DSC_2379-1.jpg

ここで登場、いつもお世話になっているM4分解専用レンチ。
これが無いとたぶん外せないんじゃないでしょうか。

DSC_2381-1.jpg

遂にインナーバレルとご対面です。

DSC_2382-1.jpg
DSC_2383-1.jpg

ここでアウターバレル、フレームは横に除けて
本日のメイン、インナーバレルの清掃及びホップアップの確認を行います。

ではチャンバーを取り外していきます。
チャンバーを外すにはこのОリングを外します。

DSC_2385-1.jpg
DSC_2386-1.jpg

素手でも簡単に外すことが出来ます。
千切ってしまわないように注意しましょう。ゴムなので劣化していた場合どうなるか分かりません。

DSC_2387-1.jpg

チャンバー内はこんな感じ。
ホップパッキンを抑えるパーツ(O←こんな奴)が若干楕円に歪んでしまっている。
ホップ調整がイマイチ安定しないのはこいつが原因だったのでしょう。
ゲーム終了後はホップをOFFの状態に戻して保管した方が良いでしょう。

DSC_2389-1.jpg

取り出して手で形を整えてみました。
意味が有るかは不明。交換した方がいいかもしれませんね。
「電気なまず」でも買って加工してぶち込んでみればいいんでしょうか?
それはまたの機会にでも。

次はチャンバーパッキンの確認

DSC_2390-1.jpg

何これ。電動ガンに比べてめっちゃゴツイ。極厚です。
発売と同時に購入して今まで(約四年)使ってきているのに全く弛みなし。
電動ガンとかのチャンバーパッキン(私はコ〇ドームと呼んでいる)は「電気くらげ」とか使っていますがすぐに緩んでへたってくる傾向があるんですが、こいつは全く変形していません。
電動ガンにあるちょぼ(凸←これの反転したやつ)は無いみたいです。

次はインナーバレルの清掃

DSC_2393-1.jpg

汚ったねぇ!
メンテナンススプレーを内部に吹きかけ何回も通して汚れを落とします。程々で諦めるのも肝心。
バレル清掃の時は一定の方向に押し出して清掃します。弾が通る方向に押し出すのが良いそうですよ。
ブラシを往復させるとバレル内を傷つけてしますからです。

清掃が終わったなら元に戻して今日はおしまいにしましょう。

DSC_2395-1.jpg

パッキンをチャンバー内に戻す場合はパッキンの突起をチャンバーの隙間にハメる感じにして固定。
電動ガンに比べて戻すのが簡単でいいですね。

インナーバレルを取り出すまでが大変ですが…

皆さんも数回サバゲに行ったらメンテナンスを行ってみてはどうでしょう。
銃の調子が良くなるか、はたまた悪くなるかは自分の腕次第ですが、ショップに出せば意外と大金取られてしまうので自分でできるようになった方が良いと思いますよ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

マルイM4MWSメンテでggったら一番上にこれ出たぞすげーw

Re: No title

ガスM4のメンテは本体よりもマガジンが大事だから忘れずに
プロフィール

ナパチャット君

Author:ナパチャット君
和歌山、大阪を中心に活動しているサバイバルゲームチーム:442Co.の隊長っぽいマネージャーっぽい何かです。
隊員は約10名。もっと増やしたいと色々と考え中。
サバゲフィールドで出会ったらよろしく!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR